Gnumeric

更新日:2019年1月28日11:32

概要 オープンソースの表計算ソフト
UI GUI
開発者 Miguel de Icaza等、開発チーム
公式URL http://www.gnumeric.org/
ライセンス GPLv2
ライセンス(その他) もしくはGPLv3
カテゴリー オフィス
サブカテゴリー 表計算・グラフ

概要

Gnumericはオープンソースで開発されているGNOMEデスクトップ向けのスプレッドシート(表計算)ソフト。プロプライエタリな表計算ソフトの代替品となることを目指して開発をされている。

The project aims to become a drop in replacement for proprietary spreadsheets.

READMEより

プロプライエタリな表計算ソフトのファイル形式とも互換性を持ち、正確な計算ができるように設計されている。

特徴

  • 多様なファイルフォーマットに対応。
  • VBAやピボットテーブルにはサポートしていない。
  • Exellで使用できる多くの関数および独自関数が使用可能。
  • 散布図や棒グラフ等の多様なグラフ作成が可能
  • プラグインによる機能拡張が可能。
  • プラグインはPerlやPythonなどの言語で作成可能。

サポートしている主なファイル形式

各種スプレッドシートのファイルに対応している。

  • CSV
  • OpenDocument
  • MS Excel
  • Lotus 1-2-3
  • Quatoro Pro
  • .gnumeric(独自形式。gzip圧縮されたXML)

その他ファイル形式は未調査。加筆修正あれば、お願いします。

起動

デスクトップ環境のメニューより起動

インストール

snaps

snapcraftにはパッケージなし。

flatpak

flathubにはパッケージなし。

各ディストリビューションのリポジトリ

arch linux
最新版のインストール $ sudo pacman -s gnumeric

Debian/Ubuntu系 $ sudo apt install gnumeric

その他ディストリビューションでは未確認。加筆修正あれば、お願いします。

ソースコード

gitlabを参照

参考

Gnumericユーザーマニュアル

編集履歴
レビュー
Gnumericにはレビューがありません。下のボタンを押して投稿しましょう!
レビューを投稿する