AbiWord

更新日:2019年1月22日12:11

概要 オープンソースのワープロソフト
UI GUI
開発者 AbiSource
公式URL https://www.abisource.com/
ライセンス GPLv2
ライセンス(その他)
カテゴリー 文書作成
サブカテゴリー ワープロ

概要

AbiWordはオープンソースで開発されているワードプロセッサーソフトである。文書作成に必要な基本的機能を有している。

特徴

  • 文中への図や表の挿入、ヘッダ・フッタの編集、ページ番号の挿入等の現代的なワープロソフトに求められる基本的な機能の網羅している。
  • 数式用のマークアップ言語MathMLに対応しており数式の挿入が可能。
  • 文字装飾はフォント選択、文字色変更、太文字、打ち消している線、斜体、下線、ハイライト付与などが可能。
  • コピー、ペースト、アンドゥ、リドゥ、検索、置換などの編集機能あり。
  • 多くのフォーマットに対応しており他のオフィススイートとの連携も容易。

主な対応フォーマット

  • AbiWord Documents(ABW、AWT、ZABW、ABW.GZ)
  • Mscrosoft Word(DOC、DOT)
  • Rich Text Format(RTF)
  • Text
  • HTML(HTM、HTML)
  • LaTeX(TEX)
  • OpenDocument(ODT、OTT)
  • Office Open XML(DOCX)

※エクスポートする場合には更に多くのフォーマット(LaTeXやOutlook Express Emailなど)に対応している。

インストール

snaps

パッケージなし

flatpak

flathubパッケージあり、以下コマンドでインストール $ flatpak install flathub com.abisource.AbiWord

各ディストリビューションのリポジトリ

arch linux
最新版のインストール $ sudo pacman -s abiword

debian/ubuntu系 $ sudo apt install abiword

ソースコード

公式ページからダウンロード可能

編集履歴
レビュー
AbiWordにはレビューがありません。下のボタンを押して投稿しましょう!
レビューを投稿する