Thunar

更新日:2018年12月28日17:49

概要 Xfce用のファイルマネージャ
UI GUI
開発者 Benedikt Meurer等、その他開発者
公式URL https://docs.xfce.org/xfce/thunar/start
ライセンス GPLv2
ライセンス(その他)
カテゴリー ユーティリティ
サブカテゴリー ファイル管理

Xfce向けのファイルマネージャ

ThunarはXfceデスクトップ環境向けに作成されたGUIファイルマネージャで軽快に動作するように設計され、ユーザーの混乱を招くような余分なオプションは排除されています。シンプルさと軽量を愛するXfceらしいファイルマネージャと言えるでしょう。プラグインを入れることで機能拡張にも対応でき、他のファイルマネージャと比較して機能不足を感じることも少ないと思います。

特徴

  • 軽快な挙動と使いやすいUI
  • リモートの場所のブラウズ機能
  • アイコン表示、リスト表示、コンパクト表示
  • タブ表示可能
  • サイドペインにショートカット作成可能

リモートの場所のブラウズ機能

Gnome Volume File System(gvfs)を導入することでsshやsamba等のファイルシステムをマウント出来るようになる。

以下のプロトコルに対応 smb:// ssh:// sftp:// ftp:// * davs://

プラグイン

プラグインを入れることで機能拡張が可能となる。

プラグイン名 機能
Bulk Renamer ファイル名一括変換
Archive Plugin 圧縮フィアルの作成や解凍
Media Tags Plugin ID3タグの表示・編集機能
Shares Plugin ルート権限なしでsambaのフォルダを共有する
Volume Manager リムーバブルデバイスの自動管理
VCS Plugin SubversionやGitの操作をメニューに組み込む

インストール

snaps, flatpak

パッケージなし

ディストリビューションのリポジトリ

Arch Linux $ sudo pacman -S thunar

※Xfceグループに含まれるためxfce4パッケージを使用すれば自動でインストールされる

Debian/Ubuntu系 $ sudo apt install thunar

xfce4-goodiesパッケージでインストールするする場合は $ sudo apt install xfce4-goodies

ソースコード

github

参考

Arch wiki

編集履歴
レビュー
Thunarにはレビューがありません。下のボタンを押して投稿しましょう!
レビューを投稿する